車査定基本ガイド〜基本的な車査定知識をあなたに〜

廃車にかかるその他の費用

廃車にかかる費用は書類上の手続き費用だけではありません。
その他に

 

・廃車代行費用
・処分費用
・リサイクル料金

 

がかかります。

 

では上記項目について詳しく説明していきます。

 

〜廃車代行費用〜

一般的に書類上のみの代行費用なら5000円〜1万円程度で代行してもらえます。
しかしこれはあくまでも書類手続きのみであり、
車軸も処分するとなれば+αの費用が加算されていきます。

 

〜処分料金〜

これは処分業者に依頼した場合かかる費用を掲載します。
処分業者に依頼すると無料〜5万円程度と幅広くなっており、
その費用は車のに依存するわけではなく、ほぼ処分業者が設定した価格となります。

 

〜リサイクル料金〜

車を解体する際にかかる費用のことを言います。
この費用を支払い、リサイクル券をもらわなければ永久抹消することはできなくなっています。

 

リサイクル料金は条件や用途によって変わってきますが、
一般的には1万円〜2万円程度なっています。

 

またこの料金は車を売却したときに戻ってくるシステムとなっております。

 

〜費用を0で抑えるためには?〜

費用を0円で抑えるためには買取してもらうことです。
近年ではどのような状態の車でも買取可能な業者が増えてきております。
廃車にかかる費用のことを考えると、一度査定してみるだけでも無駄ではありません。
査定はこちら
ウィッシュ 買取